投稿日:2024年3月13日

鉄骨鳶として働くことの意義とは?

こんにちは、株式会社赤城組です。
当社は東京都江戸川区に拠点を構え、1都3県を中心に全国各地で鉄骨工事を行っております。
今回は鉄骨鳶として働くことの重要性、役割、働き方についてお話しします。

社会基盤を作る鉄骨工事の重要性

ランドマーク建設
鉄骨工事は、耐震性や耐久性を高めるために欠かせない要素です。
堅牢なビルや橋、そして文化施設から商業施設にいたるまで、多くの建築物が鉄骨工事によって支えられています。
鉄鳶が担当する工事は一見目立たないかもしれませんが、建物の基礎を作り、その安全性を高めるという大きな役割を果たしています。
安定した社会生活を支えるインフラを作り上げるために、妥協のない品質と技術が求められるわけです。
また、さまざまな施工計画に対応し、時には臨機応変な対応を見せる機動性も鉄骨鳶の技術者としての魅力の一つといえるでしょう。

次世代のランドマークを作る鉄骨鳶の役割

現代の都市開発は、高層ビルから商業施設、さらには文化の発信地となるランドマーク建築まで、多岐にわたっています。
鉄骨鳶として働くことで、これら新しいランドマークを造り上げる過程に立ち会うことができ、その仕事には大きな誇りと達成感があります。
たとえば、人々が集まるスタジアムやコンサートホールなどの文化施設も、鉄骨鳶の手によって形作られていくのです。
これらは単なる建築物ではなく、時代を象徴し、人々の記憶に残り続ける作品ともいえます。
鉄骨鳶は、ただの建設作業員ではなく、文化や社会を創造するクリエーターとしての自覚を持って仕事に携わることが大切です。

ライフワークバランスを重視する鉄骨鳶の仕事

建設業においても、より良いライフワークバランスを目指すことが重要です。
建設業界はかつては厳しい労働条件が語られることもありましたが、現在では働きやすい環境作りが進んでいます。
たとえば、有給休暇を取得しやすくする、休日をしっかり確保する、残業時間の削減など、働く人の生活や健康を守るための取り組みが増えています。
これにより、鉄骨鳶もプライベートの時間を大切にしながら仕事に臨むことが可能になり、仕事だけでなく人生全般を豊かにすることが期待できます。

積極的に新メンバーを募集中!

あなたを待っています
株式会社赤城組では、現在熱意ある新しいスタッフを募集しています!
若手からベテランまで、鉄骨工事のプロフェッショナルを目指す方々のチャレンジをお待ちしております。
ぜひ求人募集フォームからご応募ください。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

鉄骨工事・鍛冶工事は東京都江戸川区の株式会社赤城組へ|鳶職人求人
株式会社赤城組
〒132-0021 東京都江戸川区中央3-5-18
TEL:03-3653-7464 FAX:03-5662-8972


関連記事

狭い空間での建て方

狭い空間での建て方

狭い空間での鉄骨の搬入、建て方 弊社ではビルの店舗など、改修工事の狭い空間での搬入、建て方など大、中 …

2022年度  新しい仲間

2022年度 新しい仲間

中央にいるのが赤城組で3年間働いたインドネシア人のシギトさん。またインドネシア日本語学校で実習生の指 …

浜松町駅ホーム拡幅工事

浜松町駅ホーム拡幅工事

さあいよいよ今日から一括施工工事が始まります。 少ない時間の中での作業になる為、道具の数も半端ないで …